眼鏡工房ヤマモト ブログ
京都市北区のメガネ専門店 眼鏡工房ヤマモトです。 HPはこちら http://www.yamamoto-megane.com/index.html
最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



最新コメント



アクセスカウンター



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



犬矢来(いぬやらい)
風情ある京町家では「犬矢来(いぬやらい)」も見かけます。

ちなみに京町家というのは「1950年以前に伝統的木造軸組構法で建てられた木造家屋」という京都市で決めた定義があるようで、2010年8月に京都市が調査を行った結果では、市内で47735軒あり10.5%が空き家になっているそうです。    
江戸時代の京町家は全体の2%で、明治時代のものは14%あるんですって

そしてこの京町家には特徴ある部位が色々とあるわけで、以前に載せた「鍾馗(しょうき)さん」も特徴の1つですが、今日は「犬矢来」を調べてみました。

「犬矢来」は道路に面した外壁に置かれるアーチ状の垣根で竹や木などでできたものが多いが、現在は金属製も多く用いられていて馬のはねる泥、犬走りと呼ばれる軒下を通る犬や猫の放尿から壁を守る役割があるようです。

駒寄せから発展したとも言われ、泥棒が家に入りにくい効果も・・・。   そんな効果あるかいっ と突っ込んでやりたいところですが、意外とあったりして


ジムへ向かう途中にあるセブンイレブン(二条)は、景観に気を使い「犬矢来」を設置しているそうです。 ちょっと長さが短すぎるような気がしますが、よしとしましょう

犬矢来1 DSC00759.jpg

クリックお願い致します 
     ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

京都市北区メガネのヤマモトHP→http://www.yamamoto-megane.com/index.html